ミス・オーストリア2006の「神なしの人生は考えられない」 - ドイツ語新聞記事翻訳2007年版


カスタム検索









新着記事一覧

ミス・オーストリア2006の「神なしの人生は考えられない」

「神さまはわたしにとってはとっても大切です。信仰なしの生活は考えられません」と2006年度のミス・オーストリア、タチヤーナ・バティニックさんはウィーン10区のHTLを訪問した際、こう語って生徒達を吃驚仰天させた。

タチヤーナ・バティニックさんが同ウィーン10区の技術学校を訪れる前、(生徒達の)興奮は大きかった。ルーツがクロアチアである22才のウィーン子は2006年にはミス・オーストリアに選出された。
Miss Austria 06 über Gott und die Welt
vom 15.12.2007 http://www.nachrichten.at/menschen/625225
"Gott ist für mich sehr wichtig. Ein Leben ohne Glauben kann ich mir nicht vorstellen.“ Mit diesen Worten verblüffte Miss Austria 2006, Tatjana Batinic, die Schüler der HTL in Wien 10 bei ihrem Besuch.

Groß war die Aufregung an der technischen Schule in Wien 10 vor dem Besuch von Tatjana Batinic. Die 22-jährige Wienerin mit kroatischen Wurzeln wurde 2006 zur Miss Austria gekürt.


彼女はその容姿の美しさだけでなく、自分の生活態度で以ってしても生徒達に深い印象を与えた。「わたしは毎晩お祈りをしますし、信仰の基本原則を生きるように努めています」と彼女は語る。しかしながら彼女の職業ではそんなにやさしいことではないとのこと。バティニックさんはモデルとして働いている。このモデル業界では「深い親友関係を結ぶことは難しいのです。というのもお互いに付き合っても表面的ですから」と彼女。「本当の友とは自分の調子が悪いときだけでなく、調子良く行っているときにもそうであると見分けるものとわたしは思います」と。
Aber nicht nur mit ihrer Schönheit, auch mit ihrer Lebenseinstellung beeindruckte sie die Schüler. „Ich bete jeden Abend und versuche die Grundsätze des Glaubens zu leben, liebevoll zu meinen Mitmenschen und nicht zickig zu sein“, sagt sie. Das sei aber oft gar nicht so einfach in ihrem Beruf. Batinic arbeitet als Model, und in dieser Branche „ist es schwierig, tiefere Freundschaften zu knüpfen, da die Kontakte oft nur oberflächlich sind“, sagt sie. „Überhaupt bin ich der Meinung, dass man die wahren Freunde nicht nur dann erkennt, wenn es einem ganz schlecht geht, sondern auch, wenn es einem ganz gut geht.“


クリスマスは家族達と一緒に祝うつもりだ。「クリスマスイブにはわたしたちは4人です。両親と私の兄、そしてわたし。贈り物の交換が終わった後には皆全員で真夜中のクリスマスミサに行きます。クリスマスの準備としては、クリスマス前の買い物ストレスは避けたい。「私としてはちょっとしたものを贈り物にします。贈り物は重要ではありませんので。重要なのはお祝いする理由です、つまりキリストの誕生です」
Weihnachten wird sie im Kreis ihrer Familie feiern. „Am Heiligen Abend sind wir zu viert: meine Eltern, mein Bruder und ich. Nach der Bescherung besuchen wir alle gemeinsam die Christmette.“ Was die Vorbereitung betrifft, so hält sie nichts von dem vorweihnachtlichen Einkaufsstress. „Ich schenke nur Kleinigkeiten, denn Geschenke sind nicht wichtig. Wichtig ist der Grund des Festes, die Geburt Christi.“

Christmette ist eine eher katholische Bezeichnung für den mitternächtlichen Gottesdienst in der Weihnachtsnacht.


Botschafterin des Glaubens 信仰の大使
Überhaupt sieht sie sich als eine Art „Botschafterin des Glaubens“. „Dank meines Missen-Titels und meiner Bekanntheit kann ich jetzt einen größeren Kreis von Menschen ansprechen und ihnen Mut machen, wieder an Gott zu glauben.“

自分自身を「信仰の大使」と見ている。「ミスというタイトルと有名になっているということでわたしはたくさんの人たちに話しかけることが出来るし、神様を信ずることに勇気を与えることも出来るのです」

こちらに彼女が訪れた際の写真と記事があります。
記事と写真 Star der Religionsstunde




    *   *

ミス・オーストリアはきれいな人ですね。オーストリアの女の子たちはミス・オーストリアに限らず、きれいな子が多いです、とわたしは思います。

週二、三回、無料! の「ドイツ語新聞記事」メルマガでも綴っております。登録はこちら↓
まぐまぐhttp://www.mag2.com/m/0000140199.htm

ドイツ語新聞記事翻訳2007年版のミス・オーストリア2006の「神なしの人生は考えられない」のリンクについて

ドイツ語新聞記事翻訳2007年版のミス・オーストリア2006の「神なしの人生は考えられない」のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
Copyright © ドイツ語新聞記事翻訳2007年版 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。